リピーターを育てる集客マーケティング その②

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
優良客

前回の続きです。

初回客からリピーターになってくれた「よちよち客」

この顧客を、さらに育てていくことが重要です。

初回客 ⇒ よちよち客 ⇒ コツコツ客 ⇒ 優良客

こういう地道な作業が、あなたのビジネスを安定させ、高利益の源泉になります。

是非、「面倒」という気持ちを抑えて取り組んでほしいと思います。

「コツコツ客」に育てるには?

初回客から2回目の購入(来店)になるということは、あなたの商品・サービスに対しての「納得」「期待」があるということです。

3回、4回とリピートしてもらうために、接触は続ける必要があります。

もうお分かりだと思いますが、接触とは、

  • ハガキ
  • 封書
  • e-mail
  • 電話

等を使ったアプローチのことです。

 

あなたの人柄、会社・お店のこだわり、スタッフの紹介、商品のコンセプトなどをお知らせしてください。

そして、オファーをかけてください。

そう、キャンペーンです。

○○限定とか、新サービス(新メニュー)とか。

よちよち客からコツコツ客へ育ててください。

 

コツコツ客に育ったらやるべきこと

コツコツ客は、あなたの商品・サービスの良さを十分知っている状態です。

愛着も持っている状態であると予想されます。

複数回来店(購入)しているので、コミュニケーションも良好な状態にあります。

 

ここは、シッカリと「高単価」の商品・サービスをお知らせしてください。

併せて、関連商品も紹介しましょう。

 

例えば、

健康・美容関連のグッズを販売しているなら、より相乗効果の出る、食品やサプリなんかを。

飲食店なら、自宅で味わう○○セットとか。

継続課金制の会員化というのも考えられるかもしれません。

 

優良客との付き合い方

優良客は、何度も商品・サービスを購入しており、あなたのビジネスに共感、信頼、愛着を持っているお客さんです。

気持ちの上では、ビジネスを支えるパートナーと認識しましょう。

優良客に対する付き合い方、それは「特別感」になります。

 

例えば、

  • 優良客だけが参加できるイベントを開催する
  • 優良客だけが買える特別商品を用意する
  • 他のお客様と差別化した情報を届ける
  • 優良客だけに特別なプレゼントを用意する 

など。

これは、あなたが考えてください。

気持ちがこもったサービスなら、確実に優良客に伝わります。

 

優良客は、あなたのビジネスの売上の80%を占めます。

優良客からの紹介者は、同じく優良客になる確率が高いのです。

単なる紹介とは次元が違うのです。

 

最後に

あなたのビジネスにおいて、優良客の対応に最も重点をおきましょう。

一人でも優良客が増えれば、その価値は、新規客20人分に相当するのです。

 

既存客をどんどん育てていく行動は、惜しみなく実行することをお勧めします。

そこで得た利益を、新規客確保の広告に回していくことが、健全な集客マーケティングの姿ではないでしょうか?

 

前回の記事はコチラ ↓↓↓

リピーターを育てる集客マーケティング その①

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。