価値をわかってもらうために伝えるべき4つの要素

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
ビジネスの成功

何度も「価値」を伝えることが重要!

とメッセージを伝えていますが、具体的にはどんなことですか?

という質問をもらいました。

ということで価値をわかってもらうために伝えるべき要素についてお話しします。

まず、押さえなくてはならないこととして、2つの大前提があります。

それは、

ビジネスを成功させるには、「利益を生み出し続ける必要があるということ」、です。

その先にある、あなたの夢や理想は人によって様々です。

ですから、「利益を生み出し続ける」ことを成功とします。

 

そして、すべてのビジネスは「問題解決のために存在している」ということです。

あなたのお客さんも必ずそうですよね。

本当に悩んでいる問題がある場合や、より幸せになりたいという問題まで「問題解決すべきこと」は星の数ほどあるでしょう。

 

その大前提を実現するには、「価値」を伝えるということが必要になります。

 

価値をわかってもらえる4つの要素

  1. お金が手に入る、お金の節約になる。
  2. 痛み、悩み、苦しみなどの感情を和らげる
  3. 満足感や喜びを得られる。
  4. 無駄を排除できる、時間の節約になる。

 

の4つの要素全てが揃えば、いう事はありません。

どんどん、文章、動画などを使って伝えてください。

 

あなたのビジネスで提供する商品・サービスについて、4つの要素に基づいて考えてみてください。

 

それでは各項目ごとにみていきましょう。

 

1.お金が手に入る、お金の節約になる

非常に直接的な表現ですが、興味を持つ人は多いですよね。

あなたの商品・サービスはどうでしょうか?

私のビジネスでいえば、これは“ど真ん中”です。

売り手市場をつくりながら集客するコンサルティングサービスですから。

 

税理士や弁護士、社労士などの士業は関わりが深い領域です。

でも、一見関係ない商品・サービスでも意外と関連があるものです。

商談・接待に使えそうな飲食店も訴求できます。

整体師のかたも、使えそうですね。

体調を万全に整えることが、仕事のパフォーマンスを上げられる、とか。

 

2.痛み、悩み、苦しみなどの感情を和らげる

これも、問題として大きなものです。

慢性の肩こりなどに悩むかたや、ダイエット関連もここはドンピシャです。医療系は想像に易しいですね。

そればかりか、コーチやカウンセラー、コンサルタントなどもしかり。

悩み・苦しみは多かれ少なかれ持っているものです。

 

3.満足感や喜びを得られる

より幸せになれることを望む人は多いですよね。当たり前ですが・・・。

そして、ほとんどの商品・サービスはこの領域に当てはまります。

あなたの商品・サービスを使った結果、その後に訪れることはなんですか?

間違っても、商品のスペックや専門知識を懇々と説明することはやめてくださいね。

お客さんはそんなことには興味が無いのですから。

 

4.無駄を排除できる、時間の節約になる

これも、ほとんどの商品・サービスに当てはまります。

あなたの商品でも必ず当てはまります。

考えてください。

 

ちなみに私のビジネスで言えば、

専門家のアドバイスにより、成功への道が大幅に短縮できます。

経営者にとって、時間が一番大切です。

と説明できますね!

 

まとめ

すべてのビジネスは「問題解決のために存在している」ということです。

問題解決は、お話しした4つの要素になります。

問題解決しないビジネスは存在しません。

ですから、あなたのビジネスでもどんな価値を提供できるのか?

真剣に考えてくださいね。

必ず、成功の道が開けますから。

 

繰り返しますが、成功とは「利益を生み出し続ける」ことを前提としています。

 

参考書籍:ダニエル・プリーストリー「市場独占マーケティング」より一部抜粋

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。