最強の集客メッセージをつくる第1歩はコレ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
エレベータートーク

あなたのビジネスにおける、最強の集客メッセージをつくるには?

それは、「エレベータートーク」を完成させること!

 

エレベータートーク?ってなに?

と思われた方に説明します。

 

エレベータートークとは、自分のビジネスを30秒ほどの短時間で相手に伝えて、強烈な印象とともに興味をわかせて、続きを知りたいと思わせる話法ことをいいます。

 

元々は、シリコンバレーの企業家たちが、投資家に自分のアイデアや、ビジネスを売り込むために、エレベーターに乗り合わせた際に伝える手段として考えられたことを発端とします。

 

シンプルであり、最強の集客メッセージ

エレベータートークは、余計な言葉や回りくどい説明が不可能です。

そんなことをしている間に、投資家たちは目的の階に着いてしまい目の前からいなくなってしまいます。

 

私や、あなたのビジネスでそんな状況は無いかもしれませんが、30秒で伝えることは非常に重要です。

交流会や親睦会などで、企業家などと挨拶した時に、このエレベータートークが炸裂すると非常に印象に残ります。

その結果、

次回アポイントがその場で決まる可能性が高くなります。

是非、詳しい資料を送ってくれないか?

と依頼されることもあります。

 

単に、挨拶で名刺交換しているのとは別次元の効果を発揮する可能性があるのです。

 

あなたのビジネスも「エレベータートーク」で武装する

話す時間として、30秒程度。

文字数として200~300文字程度。

エッジの効いた表現のみで構成されなければ、相手に響くことはありません。

 

それだけに、レベルが高い表現が必要となります。

 

エレベータートークをつくるには、

あなたのビジネスは誰を相手にしているのか?

どんな特徴があり、その先のベネフィットは?

他にある同様の商品・サービスと何が違うのか?

信頼性はあるのか?

 

少なくてもこの辺りまでは、言葉を磨きながら作りこむ必要があります。

 

エレベータートークの作り方

では、エレベータートークをご存じないあなたのために、その作り方をお知らせしましょう。

 

①あなたは誰なのか?

 【私は〇〇のビジネスをやっている△△です】

②どんな商品で誰のためのものなのか?

 【ここは、ニーズ解決や悩みなど】が実現できる

 【誰?】向けの商品・サービスです。

③どんな将来が待っている?

 【この商品サービスを使えば訪れる将来】が可能になります。

④競合との違い

 【○○という商品・サービスとは】~~の違いがあります。

 【あなたの商品・サービスの特徴】というところが特徴です。

 

こんな感じで、あなたの商品・サービスを最小文字数で言い表したもの。

それがエレベータートークになります。

一度作ってみることをお勧めします。

 

良い「エレべ―タートーク」を作るとメッセージがブレません。

最強の集客メッセージの基となってくれます。

あなたのビジネスを30秒で言い表す、エレベータートークは、今後のあなたのビジネスに大きな恩恵をもたらす可能性があります。

 

一度ゆっくり時間をかけて考えましょう。

ウェブサイトのヘッドラインやコピーライティングに使えます。

チラシを作る時も、エレベータートークが基になり、反応が取れるものが作れる可能性が高まります。

いいことだらけですよ!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。