80:20の法則で“客単価を上げる”3つのステップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
客単価を上げる

80:20の法則って聞いたことがありますか?

けっこう有名なので聞いたことはあると思います。

簡単に説明します。

物事の結果の80%は20%の原因により生じているという経験則です。

ビジネスの世界に置き換えると

大きな利益を上げるにはやることを減らし、決定的に重要な20%のことに注力すれば、より少ない労力で大きな成果を得ることができる、というものです。

僕も長い社会人生活を通して経験してきましたが、見事に80:20の法則に当てはまっていました。

 

例を挙げると

企業では、20%の商品が利益の80%を生み出している。

顧客の上位20%が会社全体の売上の80%を占めている。

 

売上データーをみると当てはまるんです。

だから20%のお客さんを大事にすると、客単価は上がり売上はさらに上がりました。

 

成功の経験則は真似ることからはじめる

この経験則をあなたのビジネスにも応用したほうがいいかも知れません。

あなたのビジネスのお客さん上位20%に対し今よりも大切にしてあげたらどうなるでしょうか?

バースデープレゼントを贈ってあげたらどうなるでしょうか?

手書きのお手紙を送ってあげたらどうなるでしょうか?

 

あなたが上位20%のお客さんになったつもりで考えてください

 

嬉しいですよね!

もっと買いたくなりますよね!

知り合いを紹介したくなりますよね!

 

つまり、一人ビジネスや小さな会社の社長、店舗ビジネスの経営者にとって最高の差別化とは信頼関係やきずなが重要であるということ。

 

大手にはマネができないマーケティングです。

商品・サービスにフォーカスしてもこの80:20は使えます。

 

あなたのビジネスで

売れている上位20%商品に付加できるものは無いでしょうか?

売れていない80%の商品に注力するよりも、売れている商品をもっと売るほうが労力は少なくて済みます。

売れ筋商品に付加価値をつけて価格を上げれば、簡単に客単価は上がります。

 

言い忘れました。

この付加価値商品を案内するのは、上位20%のお客さんからにしてくださいね。

広告費もほとんどかかりません。

 

長くなったので客単価を上げる3つのステップをまとめます。

 

ステップ1 80:20方式の商品・サービスを定める

あなたのビジネスで上位20%にあたる商品を定めてください。

決して自分が気に入っている!という理由で決めてはなりません。

 

ステップ2 80:20方式の上位客が喜ぶ商品にグレードアップする

商品が決まれば、お客さんが喜びそうな付加価値を加えましょう。

そして価格も上げてグレードアップバージョンをつくりましょう。

一人の理想客(ペルソナ)の設定なしでは喜びそうな付加価値は浮かびませんので注意!

 

ステップ3 80:20方式の行動をとる

一番重要です。上位20%のお客さんに情報を届ける行動をとってください。

DM、メール、直接会う、方法はなんでもいいです。伝わることが重要。

繰り返しますが“行動すること”が一番重要です。

 

行動しない競合が80%なのですから。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

広告費をかけないで “集客しつづける” 方法

10月18日(日)開催 ネット集客スタートセミナー in京都


ブログやメルマガを使った初心者向けの集客法をお伝えします!


「ネット集客スタートセミナー」は、
はじめてWebマーケティングに取り組む方のためのセミナーです。
特に、美容室・エステ・ジム・飲食店など店舗系ビジネスのオーナーや、
士業・コンサルタント・セラピストなどひとりでビジネスをしている方にぴったりです。

ブログやメルマガ、Facebookなどのソーシャルメディアを活用して、
できるだけ広告費をかけず、継続して集客できる方法をお伝えしていきます。



 

くわしくはココをクリック

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。