一人ビジネスや、小さな会社にマッチしたマーケティングとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
ブログマーケティング

小規模ビジネスで必要なマーケティングについて

お話しします。

 

それは、

極力お金をかけずに集客の仕組みをつくって、利益率の高い商品・サービスを

提供し続ける!

ことが重要になるのではないでしょうか?

大企業のように大量の広告費をかけるわけにはいきません。

 

一か八か! TVコマーシャルや新聞広告なんて出そうもんなら、

一気に資金繰りが悪くなり廃業の危機が訪れてしまいます。

 

 

あなたのビジネスには顧客リストはありますか?

 たとえ30件でもあれば、まず取り組むべきは

その既存&休眠客です。

 

一度でもあなたの会社から購入したことがあるお客さんからマーケティングに取り組んでください。

 

新規客の何十分の一のコストで集客が可能といわれています。

 

そして、既存客を維持する仕組みを作りましょう。

基本的には、接触回数を頻繁にする!

ということです。

 

ザイオンス効果って聞いたことがありますか?

人は何度も見たり、聞いたり、接触回数の多いものに信頼や愛着を感じるようになる、という法則です。

 

顧客との信頼関係を強固にしておけば顧客はリピーターになってくれます。

 

セールスをかけた時の成約率が上がります。

 

その結果、会社に残る利益は増えるでしょう。

 

一人ビジネスや小さな会社にマッチした

マーケティングは既存&休眠顧客対策が必要ではないでしょうか。

 

メディアはメルマガ、DMがメインとなります。

 

 

いや、

起業したてで顧客リストが無いというあなた!

 

時間をかけてじっくりと集客するか?

多少のお金をかけてリスト集めをするか?のどちらかになります。

 

集客は、ブログが基本となります。

検索キーワードでヒットさせてブログにアクセスしてもらう。

そして、気に入ってもらいメルアドを登録してもらう!

 

しかし、根気が必要です。

1カ月やそこらではなかなかアクセスは集まりません。

最低でも6カ月かかるといわれています。

 

6か月も待てない!

そんなあなたは、広告を利用することをお勧めします。

 

小額でテストを繰り返す・・・

そうすれば比較的短期間にリストを集めることが出来るでしょう。

 

 

広告といっても業態によって、考慮する必要がありますよね。

 

店舗ビジネスなら、限定されたエリアマーケティング。

恐らく、チラシなどの紙媒体が予想されます。

 

BtoBビジネスならDMFAXが有効かもしれません。

 

集めたリストに対しては、メルマガでの関係つくりが基本となります。

 

結局、基本となるのはブログとメルマガ。

非常に効果的で検証済みのマーケティング戦術です。

 

今日はこのあたりで!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。